Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

コラム「デバイス通信」を更新。「2024年度版実装技術ロードマップ(1) エレクトロニクスとパッケージ、部品、実装設備の動向を590ページに積載」

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「デバイス通信」を更新しました。

電子情報技術産業協会JEITA)が実装技術ロードマップの2024年度版を発行し、完成報告会を6月11日に開催しました。そこで2024年度版の概要と完成報告会の様子をレポートしております。

eetimes.itmedia.co.jp


前回版(2022年度版)との最も大きな違いは、PDFファイルの電子書籍となったことです。「ダウンロード版」とJEITAは称しています。紙版の販売予定はありません。ファイルの容量は128Mバイトとそれなりの大きさです。

詳しくは記事をお読みいただけると筆者が喜びます。