Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「セミコン業界最前線」を更新。国際メモリワークショップ(IMW)に「7bit/セルの超多値記憶3D NAND」が登場

PC Watch様から頂いておりますコラム「セミコン業界最前線」を更新しました。
5月中旬に開催されました国際メモリワークショップ(IMW)のまとめレポートです。
前編と後編の2回を予定しています。本編は前編に相当します。


pc.watch.impress.co.jp


3年ぶりのリアル開催(バーチャル登録ありのハイブリッド開催)となりました。開催地がドイツのドレスデンという
アジアと北米の両方からかなり行きづらい場所にCovid-19の渡航制限が重なり、
リアルでの参加者は前回のリアル開催(2019年のモントレー)に比べるとかなり少なめです。
筆者もバーチャル参加となりました。

技術講演会はかなり良かったです。
キオクシアが7bit/セルを3D NANDセルの読み書きで実証したのにはかなり驚きました。

詳しくは記事をお読みいただけるとうれしいです。