Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「デバイス通信」を更新。「電磁波で電力を伝送するという夢の続き(前編)」

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「デバイス通信」を更新しました。
新シリーズ「imecが語るワイヤレス電力伝送技術」の第6回です。
なんか毎回、調べ物が多くて時間がかかってます。もっと楽だと思ったのに(泣)。
講演内容から逸脱しています(爆)。
第5回のハレル・ノーブル氏はありふれた名前だったのですごく困りました。
結局、米国連邦議会図書館(日本の国会図書館に相当)で記録を見つけました。
生年月日や業績などの時系列情報は議会図書館の記録でやっと判明しています。


そして第6回です。マイクロ波ビームで無人小型ヘリコプター(モーターで回転翼を回す)を上昇させるという実験が登場します。初めての電磁波による本格的なワイヤレス電力伝送です。

eetimes.itmedia.co.jp


お手すきのときにでも記事を眺めていただけるとうれしいです。