Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

IBMのz15プロセッサは同じ製造技術で性能を1割高めるという無理ゲーだった

ISSCC 2020の現地レポート第4号をPC Watch様に掲載していただきました。


pc.watch.impress.co.jp


新型メインフレームIBM z15」のCPU「z15プロセッサ」の講演からです。
なんとz14プロセッサと同じ14nm技術で性能を1割上げろという無理ゲーでした(泣)。


でも最終的にはシングルスレッディング性能が14%も向上するという。素晴らしい開発成果です。

z14プロセッサと同じ製造技術と同じシリコン面積なのに、トランジスタ数が大幅に増えています。



詳しくは記事をご参照くださいませ。