Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

ISSCC2015プレビュー第8回、テーマはセンサ、メディカル、ディスプレイ、医療です

EETimes Japanで連載中のシリーズ企画「徹底プレビュー ISSCC2015の歩き方」の第8回がアップされました。


「徹底プレビュー「ISSCC2015の歩き方」(8):イメージャ/MEMS/医療/ディスプレイ(IMMD)編:モバイルと医療を多彩なセンサーが支える」
http://eetimes.jp/ee/articles/1501/08/news015.html


少し分かりにくいテーマです。ISSCCの主催者側としては「そのほか」に位置付けられる講演をまとめたという印象が少しあります。具体的には以下のようなものです。


イメージセンサー(イメージャ、とも言います)
タッチパネル
脳機能計測システム
ジャイロスコープ


かなりバラバラだとわかりますね。
でも、応用分野との関連でみると、最先端の研究成果であることが分かります。
応用分野は以下のようなものです。


スーパーハイビジョン動画(8K)に対応した撮像素子
次世代スマートフォン/タブレット向けの極細ペン入力対応タッチパネル(つまり手書き入力対応)
脳疾患の解明に向けて脳の機能をリアルタイムで計測する技術
自動車のスリップを防ぐ姿勢制御システム向けのジャイロスコープ


応用分野が分かると、想像しやすくなりますね。


短い記事ですので、読むのにそれほど時間はかかりません。
お手すきのときにでも眺めていただけると、うれしいです。


【追記】1月14日にPVランキングの10位に付けています。地味な話題なのに。うれしい驚きです。ありがとうございます!(画像参照)




ダイナミック図解 自動車のしくみパーフェクト事典

ダイナミック図解 自動車のしくみパーフェクト事典