Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コミック「取締役 島耕作」を読む


参考資料(ウィキペディア課長島耕作
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%B2%E9%95%B7%E5%B3%B6%E8%80%95%E4%BD%9C

参考エントリー 課長島耕作を改めて読む
http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20141115/1416486476
参考エントリー 部長島耕作を改めて読む
http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20141117/1416579977


取締役 島耕作(1) (モーニング KC)

取締役 島耕作(1) (モーニング KC)

日本を代表するエレクトロニクス大手の「初芝電器産業」で取締役に就任した島耕作。始めは九州の販売店の立て直しをする仕事を手がけるが、相変わらず女にモテるとか、善人ぶった行動とかがでてきます。第6話で上海担当になると決まって話は少しすすみますが、なぜか島耕作と同期の社員が日本刀を所持して本社に突入して騒ぎを起こしたり、意味が分からないエピソードが出てきたりします。


それはともかく、1巻の後半では上海に赴任。上海でも変わらずモテる島耕作。やっぱりファンタジーです。



人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします