Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

ARM Technical Symposia 2011 Japanレポート

「ARM Technical Symposia 2011 Japan」のレポート記事をPC Watch様に掲載していただきました。


「2020年には累積出荷が1,500億個を超えるARMコア」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20111115_490950.html


エレクトロニクス系メディアだけでなく、PC系メディアやゲーム系メディアにもARMが注目されるようになってきました。今回は初めてプレス受け付けが設けられたほどです(写真には写っていません)。メディア関係者の参加数はたぶん、過去最高になったと思います。


PC Watch様には米国シリコンバレーで10月下旬に開催されたイベント「ARM TechCon 2011」のレポートも掲載していただいているので、日本のイベントからは差分をなるべく描くようにしました。技術的な内容は正直に言ってARM TechCon 2011がはるかに詳しくて濃いです。ARM TechConは3日間のイベントなので、詳しくて当然なのですが。


お金がかかって大変なんですけども、米国のイベントに参加しておかないと、詳しいところは分からないような気がします。


人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします