Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

ET2008レポート第2回分アップされました

x86系CPUとボードでまとめてあります。要するにAtomとNanoですね。


「ET2008レポート【x86編】Atomボードが大量に展示、Nanoボードも顔見せ」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/1126/et02.htm


組み込み向けのAtomプロセッサは10月のIDF台湾を経てずいぶんと分かりやすくなりました。8月のIDFサンフランシスコの時点では情報開示が不十分で、不明なところが結構あったのです。今回のETレポートではおかげで相当に分かりやすいものになっています。組み込みAtomについて再確認したい方にお薦めの記事です(自分で言うのも変ですが)。

なお写真は、インテルのプレスラウンドテーブルで出された昼食です。