Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

NECエレクトロニクスが早期退職制度を導入

ニュースリリースが15日付けで出てます。
「早期退職優遇制度の実施について」
http://www.necel.com/news/ja/archive/0802/1501.html

募集人数は明記していませんが、「500名の応募を見込んで50億円の予算を確保」とあるので500名前後の応募を想定しているようです。でもこの予算だと、1名当たりが1000万円になってしまいます。ちょっと低いような気がします。


優遇措置「通常の退職金に特別加算金を加算して支給する。また希望者に対し、外部の就職支援会社による再就職支援を実施する。」のコストの多くを退職金(総額)が占めると考えられます。応募資格が40歳以上(かつ勤続5年以上)なので特別加算金は12カ月分程度かなと。


なお、先日のエントリー週刊東洋経済の記者が早期退職制度について質問していたのが、早くも公式発表になりました。改めて同誌の凄さを実感しました。