Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

米国Microprcessor Forum(MPF)、2008年は開催せず


マイクロプロセッサー業界で最も伝統ある技術イベント、「マイクロプロセッサ・フォーラム」ことMPF(Microprcessor Forum)を主催社であるIn-Statが2008年は米国で開催しないことをアナウンスしました。
http://www.instat.com/mpf/07/
このほか、メールマガジンの受信者へはお知らせがきています。


伝統と格式のMPFも、ここ3〜4年は退潮の兆しが見えていただけに、予期はしていました。が、時期はもう少しあとかなと思っていました。残念です。回顧記事は大先輩によろしくです。


なお「米国」とあるのは、日本のMPF Japanの開催中止ではないという意味です。
米国開催中止のお知らせ文面中には「In 2008, the Japan Microprocessor Forum will be presented as usual. 」とあります。
しかし本家である米国が開催しないとなると、先行きは怪しいものがありますね。


有償ニューズレターの「Microprocesser Report」も最近は更新頻度が落ちている上に記事の本数がめっきり減っています。業界の名物だったこちらも「休刊」の文字がアタマをよぎります。ブルブル。