Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

「ヒトの皮膚から万能細胞」京都大学の論文を読むためのTIPS


記事は例えば、YOMIURI ONLINE「ヒト皮膚から万能細胞 京大チーム成功」
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20071121-OYT8T00092.htm


昨晩のNHKニュースを見ていて、久々に興奮と感動に包まれました。
「人類は、ついにここまで到達したのか」。心臓の筋肉と思われる細胞が動く映像に感動です。


一応、理工系ジャーナリストの端くれとしては、京都大学山中伸弥教授(幹細胞生物学)らの「Cell」論文を入手せねばと思いました。


まずは山中教授の研究室サイトです。
http://www.frontier.kyoto-u.ac.jp/rc02/index-j.html
マウスからの研究業績は掲載されていますが、ヒトについては載っていませんでした。Cellへのリンクもなかったです。
問い合わせや取材などが殺到していてとてもじゃないけどウエブ・サイトの更新までは無理だとお察しします。


続いてCellのウエブ・サイトへ。
http://www.cell.com/
リリースが出ています。
http://www.cellpress.com/misc/page?page=misc20
世界中のメディアがこの快挙を採り上げたこともリリースになっています。
http://www.cellpress.com/misc/page?page=misc21


Cellの山中論文はトップページにリンクがありました。
http://images.cell.com/images/Edimages/Cell/IEPs/3661.pdf
えーと。すごく難しいです。当たり前ですが。でもむさぼるように読みました。以下はわずかに理解できてなおかつ重要と思われる部分です。ご参考になれば幸いです。


万能細胞(iPS Cell)の図はFigure1です。
万能細胞から分化させた神経細胞と心臓筋肉細胞の図はFigure6です。万能細胞を分化させる方法は、過去のES細胞における手法と同じようです。
RT-PCR法のマーカーによる同定結果も掲載されています。


心臓筋肉細胞が動いている動画が添付データの中にあります。
添付データのリスト
http://www.cell.com/misc/page?page=sdata
心筋の動画
http://images.cell.com/images/EdImages/takahashisd/cell3661_mmc8.mpg
心筋の動画には正直、とても感動しました。


なお、米ウィスコンシン大学のチーム(James Thomson氏ら)による成果はScienceなどが報じています。
http://sciencenow.sciencemag.org/cgi/content/full/2007/1120/1
Science Magazineのオンライン版でアブストラクトを閲覧できます。
http://www.sciencemag.org/cgi/content/abstract/1151526