Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

DesignNewsJapanとSemiconductorInternationalの10月号


がようやく届いた。DesignNewsJapanの2006年10月号は、10月5日に到着した。2名の購読者から同日到着との情報を得た。
本来同誌は9月末に届くことになっているはず。何らかの理由で遅れたらしい。
このため、同封のCEATEC招待券が恥ずかしいことになっている。CEATECは7日までしか開催していないのだ。会期中の5日に届けてどうせよと?



もっとすごかったのがSemiconductorInternational日本版の10月号。いつもは月末に届くのが、今回はなんと10月7日(土)に届いた。さすがに同梱物は見あたらない。


そうそう、何らかの理由で刷り上がりが約束の期日よりも遅れた場合、出版社は広告主向けや広告代理店向けの見本誌だけを別扱いで購読者よりも早めに発送することがある。印刷所での刷り上がり日は数日間にまたがるからだ。念のため。



人気blogランキングへ←押すと筆者のやる気がアップします