Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

人とくるまのテクノロジー展2006

横浜で仕事のついでに、
「自動車技術展(人とくるまのテクノロジー展)」に少し寄ってきました。
http://www.jsae.or.jp/2006expo/


前に来場したのは5年ほど前です。会場は閑散としており、技術展示なのか製品展示なのか分かりずらくてあいまい、ブースにあまり元気がない、といったマイナスの印象でした。


久しぶりに来場したら、展示会は別人のように様変わりしてました。ものすごい活気です。
会場はあふれんばかりの来場者で大混雑しており、モーターショーとは全く違う、「自動車の技術開発に関する展示会」でした。展示ブースはだいたいこんな感じに分かれていました。


・自動車および電装品と自動車部品の設計開発ツール、計測ツールのベンダーによる展示
・自動車関連部品、モジュールの展示
・自動車メーカーによる技術展示
・大学による研究成果の展示
・自動車メーカーによるシミュレーターの展示
などです。特に、シミュレーターとドライブレコーダーが目立っていました。



上の写真はドライブシミュレーターの展示です。来場者が試乗できました。



上の写真は二輪(バイク)のシミュレーターです。自分も試乗しました。1回、壁に激突してクラッシュしました(苦笑)。エンストは数知れず(恥)。



人気blogランキングへ←押すと筆者のやる気がアップします