Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

東大柏キャンパス

仕事で東京大学柏キャンパスを訪ねました。高速バスで東京駅から50分。国立がんセンターへ。さらにバスで2分。


停留所でバスを降りたとたん,どこかで感じたような,心細い気分に襲われました。
そう,米国出張でアメリカ大陸におりたったときと似たような感じです。
広い。工事中。そして人が歩いていない。クルマもあまりない。日本ではないような気分。なかなかすごいところです。


でも建物は新しく,すごくきれいで,廊下が広く,しかも表示が分かりやすい。東大本郷はえらい違いです。建物だけでよいから都区内にあったらどんなによいか。


全然関係ないですが,がんセンターのロビーに貼ってあるパネルをみたら「高度先進医療の粒子線治療」の料金が288万円(!)。・・・医療はカネなり。