Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

ディープインパクト(競走馬じゃないよ〜)

7月4日,米航空宇宙局(NASA)のミッション「ディープインパクト(DEEP IMPACT)」が最も重要な段階に入った。

NASAの彗星探査機「DEEP IMPACT」が子機を目標の彗星「Tempel 1」に打ち込む。珈琲机ほどの大きさの子機が八丈島ほどの大きさの彗星に衝突する様子をDEEP IMPACTの望遠鏡が捉え,地球に映像を送る。

現在NASAのWebを見ていると,子機を彗星にぶつけること自体は成功したようだ。

http://www.nasa.gov/mission_pages/deepimpact/media/deepimpact-070405-1.html


ミッションそのものには興味津々だけど,ちょっと興ざめなのが,7月4日が米国の独立記念日であること。こういう実験を独立記念日にわざとやるあたりが「アメリカ」なんだよなあ。