Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

ラッシュ近づく?

某誌記事体広告:6頁。最終校正。
某誌記事体広告:2頁。無事出稿。広告主が校正中。
某クライアント翻訳:納品済み。くるといっていた発注書が来ない。問い合わせ中。
某誌解説記事:4頁。正式受注。2月末締め切り。
某大学広報記事:正式受注。2月末締め切り。
某誌翻訳記事:原文10頁。2月末締め切り。わりとすごい分量であることに気付く。
某誌翻訳記事:原文不明。3月上旬締め切り。
某誌連載予定コラム:2月末締め切り。できないかも・・・(汗)。
某誌解説記事:頁数未定。3月末締め切り。内容を考案中。
某クライアントの季刊冊子とメルマガ:ほぼ確定。時期を詰める段階に。
某大学の集中取材記事:交渉中。
某Web誌記事:企画提案しないと・・・。
某専門誌記事:正式依頼あり。思案中。
某社の戦略事例研究本:引き合いあり。でも分量が多すぎて困惑。受注するかどうか未定。
某クライアントの企画広告記事:引き合いあり。来週に打ち合わせ。

昨日にほっと一息とか書いていながら,良く考えると2月下旬〜3月上旬がすでにかなりきつくなっている。特に翻訳記事がすごい分量であることを忘れていた〜お間抜けですう(汗々)。短いやつしか追加受注できないかも。というか打ち合わせすら追加できない?