Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

コラム「デバイス通信」を更新。「インテルが始まったころ」第14回、「マレーシア工場が火災でほぼ全焼」

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「デバイス通信」を更新しました。
2月13日以来の更新となります。海外出張があったため、更新間隔が空きました。

eetimes.jp


インテルの創業期を振り返るシリーズの第14回です。1975年の第2回でもあります。
1975年はインテルの成長にブレーキがかかった年なのですが。

マレーシアのペナンにあるパッケージング工場が火災でほぼ全焼するという、災難に見舞われた年でもありました。
幸いにして出火当時、工場には誰もいなかったため、火災による死傷者はゼロでした。


詳しくは記事をお読みいただけるとうれしいです。