Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

【推薦!!】コミック「いぬやしき」第2巻、人の心を持ったまま機械になってしまった二人がついに相まみえる

いぬやしき第1巻の解説エントリーはこちら
http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20140706


いぬやしき(2) (イブニングKC)

いぬやしき(2) (イブニングKC)


超科学を持った異星人が地球で起こした事故により、機械の身体に改造されたのは「犬屋敷壱郎(いぬやしき いちろう)」だけではなかった。


平凡な高校生「獅子神皓(ししがみ ひろ)」もまた、異星人の事故現場に居合わせ、機械の身体と人間の心を持った存在に改造されてしまう。しかも超科学兵器を備えた身体になったことで、皓(ヒロ)の心は殺人を厭わない、無慈悲で冷酷な存在へと変わってしまっていた。


初老の犬屋敷壱郎と、若き獅子神皓。まったく違う心。そしてまったく違っていた、機械の身体の能力。獅子神の無差別殺人を、犬屋敷は止められるのだろうか。


二人が対決することになるであろう、第3巻を大いに期待させます。



人気blogランキングへ←押していただけると筆者のやる気がアップします