Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

書評

飛行機の機内では決して上映して欲しくない、傑作サスペンス映画「フライト・ゲーム」

以前から気になっていた航空サスペンス映画「フライト・ゲーム」。ようやく視聴する時間が確保できました。フライト・ゲーム スペシャル・プライス [DVD]出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)発売日: 2015/12/02メディア: DVDこの商品を含むブログ (2件) を見る…

不動産事故物件(心理的瑕疵物件)のリアル実況本「霊能者と事故物件視てきました」(追記あり)

まず最初に断っておきます。自分の霊感はゼロです。ほぼゼロです。 まったく視えませんし、聞こえませんし、臭いもしません。 ものすごく有名な場所で、「嫌な感じ」がする程度です。霊能者と事故物件視てきました作者: 東條さち子,育代出版社/メーカー: ぶ…

タイトルに騙されました。新書「23区格差」に本音を期待してはいけません

書店で煽りコピーとともに平積みしたあったために、購入してしまいました。 23区格差 (中公新書ラクレ) 作者: 池田利道 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2016/02/12 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 期待した自分が馬鹿でした。千代…

ここまで書いてしまうとは・・・上京志望者の必読書「首都圏住みたくない街」

「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街作者: 逢阪まさよし+DEEP案内編集部出版社/メーカー: 駒草出版発売日: 2017/06/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る正直、ここまで書いてしまって良いものでしょうか。 かなりアブナイところま…

ひ弱なひよこだった小さなインテルを支えた日本企業の物語

(参考エントリー)インテルに世界初のマイクロプロセッサをもたらした日本企業「ビジコン」の物語 http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20170718 1970年代に、小さなベンチャー企業だったインテルを支えたのは太平洋を隔てた日本にある電子システム企業群…

コミック「世界に大自慢したい日本の会社」の続編「マンガで読む日本でいちばん大切にしたい会社」で元気が出ました

以前のエントリー(超推薦!! コミック「世界に大自慢したい日本の会社」) http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20120308/1331289990日本の小さな小さな素晴らしい会社(実在の会社)を紹介している凄い本です。 ずっと待ち望んでいた続編が出ていること…

プロ野球で最も有名なマスコット「つば九郎」が面白すぎる

プロ野球12球団にはすべてマスコットキャラクターが存在しています。その中でたぶん、最も有名なキャラクターは「東京ヤクルトスワローズ」の「つば九郎」でしょう。 東京ヤクルトスワローズのマスコット一覧 https://www.yakult-swallows.co.jp/pages/guide…

頭脳明晰、スポーツ万能、容姿端麗のスーパー大学生の裏側とは?〜マンガ「パーフェクト ヒューマン」

パーフェクト ヒューマン 1 (芳文社コミックス)作者: 高橋一仁出版社/メーカー: 芳文社発売日: 2017/04/14メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る パーフェクト ヒューマン 1巻 (芳文社コミックス)作者: 高橋一仁出版社/メーカー: 芳文社発売…

安倍晋三首相の半生記であるとともに、過去10年の政治状況を整理して振り返る良書「総理の誕生」

単行本(紙版)総理の誕生作者: 阿比留瑠比出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/12/16メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る kindle版総理の誕生 (文春e-book)作者: 阿比留瑠比出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/12/22メディア: Kindle…

映画「君の名は」を見た人オンリーで大推薦!小説「君の名は。Another Side」で映画の世界観は大きく拡張する!!

「君の名は。」ファンには義務、とまで言える世界観補完拡張小説です。 君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)作者: 加納新太,田中将賀,朝日川日和,「君の名は。」製作委員会,新海誠出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2016/07/3…

超強力推薦!フランス革命前後を生きた死刑執行人の物語「死刑執行人サンソン」

フランスがルイ王朝から革命によって民主共和制へと移行する激動の時期にパリで死刑執行人をつとめた実在の人物、シャルル・アンリ・サンソンの生涯を描いた物語。ものすごく面白いです。死刑制度に関する重要な参考書とも言えます。 死刑執行人サンソン ―国…

なんだこりゃ!?電子書籍版「古川享のパソコン秘史」の価格がベンダーによって違いすぎる

個人的に尊敬している清水亮氏のブログ(http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20160203)で、とても面白そうで参考になりそうで必携になりそうな書籍「古川享のパソコン秘史」を知ったのです。あの古川御大のマイクロソフトのあれこれが詰まっていそう。 最近は紙の…

推薦!ジョブスとゲイツの伝記的映画「バトル・オブ・シリコンバレー」

バトル・オブ・シリコンバレー [DVD]出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ発売日: 2011/12/21メディア: DVD購入: 2人 クリック: 49回この商品を含むブログ (23件) を見る1999年度作品 上映時間97分、本編は英語、字幕は日本語 (以下は文中敬称略)ア…

【推薦!!】「寄生獣」の岩明均氏が放つサスペンスSFの傑作「七夕の国」

岩明均氏の作品「寄生獣」は 一度は読まないと「漫画好き」を名乗れないくらいの大傑作であり、あまりにも有名です。判型を変えて何度も新装刊が出ています。kindle版もあります。 その岩明氏が「寄生獣」(月刊アフタヌーン連載)の完結後に上梓したサスペ…

プロ野球漫画「グラゼニ」と元祖プロ野球漫画「あぶさん」の共通点

銭金をテーマに据えた異色のプロ野球漫画「グラゼニ」がとりあえず完結しました。全17巻。主人公は「神宮スパイダース」の中継ぎ投手(左投げ)。プロ野球選手名鑑の全選手の年俸を記憶して対戦の度に主人公は自らの年俸と比較するという設定で物語は始まり…

ベストセラー「嫌われる勇気」を読んでアドラー先生にはまる

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/12/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (110件) を見る 嫌われる勇気作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: …

【推薦!!】ポリティカル・フィクション・コミックス「今、そこにある戦争」が訴えかけるもの

今、そこにある戦争 1 (ビッグコミックス)作者: 稲井雄人,あまやゆうき,テーラー平良出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/09/30メディア: コミックこの商品を含むブログを見る 外務省の分析官を主人公に、近未来の日本が中国と戦争を始める姿を描く「政治空…

【推薦!!】デレてないけど凄まじく病んでるヒロインが素敵なギャンブルコミック「賭ケグルイ」

賭ケグルイ(1) (ガンガンコミックスJOKER)作者: 河本ほむら,尚村透出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2014/10/22メディア: コミックこの商品を含むブログ (19件) を見る ヤンデレで可愛いという記念的ヒロイン「由乃様」が大活躍するコミック…

コミック「じごくあね」、交通事故から生還した姉(ヒロイン)は性格が別人となり、弟(主人公)を楽しく振り回す

じごくあね 1 (サンデーGXコミックス)作者: 吉田丸悠出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/11/19メディア: コミックこの商品を含むブログ (2件) を見る タイトルの「じごくあね」からは、姉が地獄から戻ってきたというような、もう少しオカルトチックなギャ…

コミック「紅の戦艦」シリーズはプロレスファンだったら、たぶん10倍は楽しめると思う

紅の戦艦 (ニチブンコミックス)作者: 関達也出版社/メーカー: 日本文芸社発売日: 2014/04/28メディア: コミックこの商品を含むブログを見る 紅の戦艦 (2) (ニチブンコミックス)作者: 関達也出版社/メーカー: 日本文芸社発売日: 2014/12/27メディア: コミック…

あの「自称「戦艦大和」」が帰ってきた!!コミック「紅の戦艦 セカンドシーズン」、今、抜錨!!!

知らない人はまず読んでね:「紅の戦艦」を紹介したエントリー(2014年5月) http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20140521/1400838301 紅の戦艦 (ニチブンコミックス)作者: 関達也出版社/メーカー: 日本文芸社発売日: 2014/04/28メディア: コミックこの商…

コミック「イニシャルD」を完結させた「しげの秀一」氏の新作は中年男のラブストーリー

高嶺の花 上 (ヤンマガKCスペシャル)作者: しげの秀一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/11/06メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る 高嶺の花 下 (ヤンマガKCスペシャル)作者: しげの秀一出版社/メーカー: 講談社発売日: 2014/12/05メデ…

ジョージ秋山先生の傑作「ザ・ムーン」と鬼頭莫宏先生の問題作「ぼくらの」

ぼくらの(1) (IKKI COMIX)作者: 鬼頭莫宏出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/09/25メディア: Kindle版購入: 1人 この商品を含むブログ (3件) を見る 「なるたる」や「のりりん」などで知られる鬼頭莫宏先生の巨大ロボット漫画に「ぼくらの」があります…

ジョージ秋山先生の名作で巨大ロボット物の傑作漫画「ザ・ムーン」がKindle版となって復活!!(祝)

現在では「浮浪雲」を超長期連載中で、かつては「銭ゲバ」や「アシュラ」、「デロリンマン」などの異色かつ衝撃的な作品を数多く創作してきたジョージ秋山先生の作品の中で、個人的には最も気に入っており、忘れられないのが「ザ・ムーン」です。初めて読ん…

推薦!!コミック「懲役339年」第1巻

懲役339年 1 (裏少年サンデーコミックス)作者: 伊勢ともか出版社/メーカー: 小学館発売日: 2014/08/18メディア: コミックこの商品を含むブログ (1件) を見る 懲役339年(1) (裏少年サンデーコミックス)作者: 伊勢ともか出版社/メーカー: 小学館発売日: 201…

コミック「社長 島耕作」第1巻を読む

社長 島耕作(1) (モーニング KC)作者: 弘兼憲史出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/10/23メディア: コミック購入: 1人 クリック: 10回この商品を含むブログ (22件) を見る 社長 島耕作(1) (モーニングコミックス)作者: 弘兼憲史出版社/メーカー: 講談社…

コミック「専務 島耕作」第1巻を読む

参考資料(ウィキペディア:課長島耕作) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%B2%E9%95%B7%E5%B3%B6%E8%80%95%E4%BD%9C参考エントリー 課長島耕作を改めて読む http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20141115/1416486476 参考エントリー 部長島耕作を改め…

コミック「常務 島耕作」第6巻を読む

前回のエントリー 「常務 島耕作」第5巻を読む http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20141127/1417182406 (モーニング KC)" title="常務 島耕作(6) (モーニング KC)">常務 島耕作(6) (モーニング KC)作者: 弘兼憲史出版社/メーカー: 講談社発売日: 2007/01…

コミック「常務 島耕作」第5巻を読む

前回のエントリー 「常務 島耕作」第4巻を読む http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20141125/1417102273 常務 島耕作(5) (モーニング KC)作者: 弘兼憲史出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/10/23メディア: コミック クリック: 14回この商品を含むブログ…

コミック「常務 島耕作」第4巻を読む

前回のエントリー 「常務 島耕作」第3巻を読む http://d.hatena.ne.jp/affiliate_with/20141124/1417011117 常務 島耕作(4) (モーニング KC)作者: 弘兼憲史出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/06/23メディア: コミック クリック: 7回この商品を含むブログ …