Electronics Pick-up by Akira Fukuda

日本で2番目に(?)半導体技術に詳しいライターのブログ

技術同人誌「強誘電体メモリの基礎知識」フルカラーダウンロード版、DLmarketでも通販を始めました


affiliate-with.hatenablog.com


同人誌通販サイト「Booth」で販売を始めましたフルカラーPDF版の「強誘電体メモリ(FeRAM)の基礎知識」。

ダウンロード通販サイト「DLmarket」でも取り扱いを始めました。

ebook2.dlmarket.jp

両サイトともカラーのサンプル画像を追加しております。

どうぞよろしくお願いいたします。

コラム「デバイス通信」を更新しました。半導体レーザーをシリコン基板にモノリシック集積する技術(後編)

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「デバイス通信」を更新しました。

eetimes.jp

化合物レーザーをシリコンにモノリシック集積する試み(後編) (1/2) - EE Times Japan


化合物半導体レーザーをシリコン基板に直接、作製する技術の後編です。
分布帰還(DFB)型量子井戸レーザーを試作し、光励起でレーザー発振を確認したという事例の報告となっております。

そして今回で、シリコンフォトニクスのシリーズ解説は完結となります。
長い間のお付き合いをありがとうございました。


次回のテーマは未定です。
しばらくお待ちくださいませ。

コラム「セミコン業界最前線」を更新。「超高速ストレージを実現するMRAM SSD」

PC Watch様から頂いておりますコラム「セミコン業界最前線」を更新しました。

pc.watch.impress.co.jp


【福田昭のセミコン業界最前線】NANDの10倍、Intel Optaneの2倍の速度を実現するMRAM SSD - PC Watch


高速不揮発性メモリのMRAMを使ったSSDが、NANDフラッシュメモリSSDや3D XPointメモリのSSDIntelのOptane)などと比べて高速であることを証明した、という話です。

それからMRAMと3D XPointメモリでは、半導体メモリとしての立ち位置が全く違うという話をしています。
要は、MRAMは誰でも入手できる、すなわち「市販品」であるのに対し、3D XPointメモリは販売していないメモリであり、半導体メモリとしての資格を満たしていないという事実です。この点では、MRAMは3D XPointメモリよりもはるかに社会に貢献しています。全然違います。


大問題なのは記憶容量です。MRAMのシリコンダイ容量はようやく1Gビットに届こうという水準だということ。足りなさすぎます。
それでも、そのほかの次世代不揮発性メモリである、抵抗変化メモリ(ReRAM)の市販品(わずか4Mビット)に比べたらずっと大容量なのです。
悲しいくらいに記憶容量が小さい。あうううう。


なんとも悔しいこの状況。ブレークスルーを強く望んでおります。

技術同人誌「強誘電体メモリ(FeRAM)の基礎知識」、フルカラー版のダウンロード販売を始めました

「技術書典5」で頒布しました書籍「強誘電体メモリ(FeRAM)の基礎知識」を現在、同人誌の通販サイトBoothで販売しております。

書籍はモノクロ印刷であり、カラー情報があまり良く見えないという欠点がありました。

そこでこのほど、PDF形式ファイルのダウンロードによるフルカラー版の販売を開始しました。

cozyclearworks.booth.pm


【フルカラー電子書籍(PDF)版】強誘電体メモリ(FeRAM)の基礎知識 - - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)


サイズはA5判、ページは32ページです。

フルカラーの図版は、こちらの方がはるかに見やすくなっております。

ご検討のほどをよろしくお願いいたします。

技術同人誌「3D NANDフラッシュを支える技術」、値下げしました!!(泣)

技術同人誌の即売会「技術書典5」で頒布した書籍4点を、同人誌通販サイト「Booth」で販売中です。

cozyclearworks.booth.pm


こじくれワークス/ふくふく亭 - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)


その中で、フルカラー印刷のために大変に高額になっておりました
「3D NANDフラッシュメモリを支える技術」をこのほど値下げしました!!

定価1400円を、定価1200円に引き下げております。

cozyclearworks.booth.pm

3次元(3D )NANDフラッシュメモリを支える技術 - こじくれワークス/ふくふく亭 - BOOTH(同人誌通販・ダウンロード)


なぜ値下げしたかといいますと。ぶっちゃけ、売れないからです(泣)。
一応、期間限定の値下げとなっております。

この機会にご購入をご検討いただけるとうれしいです。
購入していただけると、もっとうれしいです。

コラム「デバイス通信」を更新しました。半導体レーザーをシリコン基板にモノリシック集積する技術(前編)

EETimes Japan様から頂いておりますコラム「デバイス通信」を更新しました。


eetimes.jp


化合物レーザーをシリコンにモノリシック集積する試み(前編) (1/2) - EE Times Japan


化合物半導体である半導体レーザーを、シリコン基板の上に直接、作製しようという試みです。
その前編です。

化合物半導体とシリコン半導体では、格子定数や熱膨張率などが違います。
そのため、シリコン基板に化合物半導体を直接成長させると、応力によって格子欠陥が高い密度で発生します。


何らかの工夫によって格子欠陥のない、あるいは非常に少ない、薄膜を成長させる必要があります。
その工夫について解説しております。


お手すきのときにでも、記事を眺めていただけるとうれしいです。